大和技研が自信を持っておススメ

建設現場において職人の方が安全・安心・快適に作業が行えるよう、
幅広い商品を取り扱っております


 

厳選アイテムで猛暑克服!(2021.5.6)

2021年の夏も、猛暑が予想されています。

早めの対策で、現場の熱中症ゼロへ!!

女性の身体に配慮した、軽量フルハーネス登場!!(2021.2.1)

現場女子に配慮した保護具の導入はお済みですか?

国土交通省などの取組により、女性技能者の数は増加しています。

建設産業で働く全ての女性が「働きがい」と「働きやすさ」を両立し、就業継続を実現する取組により、今後も現場で働く女性はますます増えていきます。だからこそ現場女子に、軽量のフルハーネスを!!




 

2019年2月、「安全帯」は「墜落制止用器具」に変わりました

 

6.75m以上(建設現場では5m以上)で作業床が無い場所で作業する場合は、
ハーネスの着用が必須になりました!
フルハーネスが無いと入れない現場が増えています。

 


ハーネス使用期限


 

2019年2月「安全帯」は
「墜落制止用器具」に
変わりました

 

6.75m以上(建設現場では5m以上)で、作業床が無い場所で作業する場合は、ハーネスの着用が必須になりました!
フルハーネスが無いと入れない現場が増えています。

 


ハーネス使用期限